top of page
川辺の紅葉
  • 執筆者の写真Noboru Akamatsu

竹ひごから筮竹を作ってみました

更新日:1月25日

 竹ひごを削って、プロ仕様の筮竹をつくってみました。根気がいる作業ですが、自分にフィットする筮竹づくりは楽しいです。竹ひごはダイソーで一袋20本入り3φ×360㎜を3つ購入しました。筮竹は50本必要になります。何故、50本なのか、後日ホームページで説明致します。筮竹の種類としては、30㎝、36㎝、40㎝、45㎝があり、40㎝の物が多く使われています。以下、作業手順を記します。

①竹ひごを51本(1本予備)用意します。

 (事前に外観チェックをして良いものだけ揃えてください)

②竹ひごの両端を見ながら根元のグリップする方を決めてください。

③根元のグリップを片手で掴んだ長さを確認して小刀で削っていきます。削るコツは刃を立 

 てて(多少倒す角度は必要です)、滑らす様に削っていきます。

④削り終わったら、サンドペーパーで研磨して調整します。

⑤布でよく拭いた後は、プライマースプレーを竹ひごに塗布します。

⑥好みで、⑤のプライマー無しで素地で使ったり、透明ラッカーや色付きラッカーを塗布してください。私はゴールドとブラックの筮竹を作りました。

手間暇掛かりますが、塗装すると千円ぐらいで作れます。市販ですと3千円~5千円ぐらいで購入できます。ものづくりが好きな方はチャレンジしてみてください。




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
bottom of page